インフォメーション

ブログ

新入社員の日常!!

こんにちは!4月1日に入社をし、夢のまちケア千葉中央訪問介護事業所で

働かせて頂いている新卒の伊藤と植木です。

 私たちは理系の大学で福祉に関係がなかったのですが、

接客のアルバイトをして、人と関わる仕事にも興味があり、

大学の専門の分野と人と関わる分野で就活を行いました。

そこで、企業理念の「幸せの循環創造」に惹かれ、

株式会社ドットライン、夢のまちケアを選ばせて頂きました。

働き始めてすでに4ヶ月が経ちました!

入社したてのころは仕事を覚えるのも必死。

大学生の頃と生活リズムが全く違うので、早起きも必死。

大学4年生の頃は授業はなくゼミだけだったので、

9時に起床、週2で大学に行き、ほかの日は11時頃に大学に行き、

卒業研究を進め、16時頃に帰っていました。

今は7時に起床し、9時には仕事が始まり、18時に退社なので、

学生時代の生活リズムだったのでとてつもなく大変です。

今では少し慣れてきましたが、まだまだ仕事も早起きも必死です…

でも、事業所のみなさんは個性的で明るく、優しい方々ばかりなので、

楽しく仕事をさせていただいています。

今年の4月13日には私たちの歓迎会を開いてくださいました!

この日用意してくださった料理はお肉でした!〆はカレー!なんと新卒は無料!!!

すごく美味しかったです!ごちそうさまでした!

その後は2次会でカラオケに行きました。

カラオケも新卒はなんと無料!!!楽しかったです!

私たち新入社員が企画したイベント、ボウリング大会では千葉中央事業所の方々が

アドバイスやシフトの入れ替えなどでサポートしてもらい、

無事企画を成功することができました。

ボウリング大会の優勝チームは訪問看護の藤嶋さん、高橋さん、

かがやきのまちの土井さん、夢のまちケア桜木の土村さんのいるBチームが優勝しました。

優勝チームには賞金を用意させていただきました!!

賞金のお金は社長の垣本さんが用意してくださいました!

それ以外にもいろいろな賞の景品もあり、上手い下手関係なく楽しんでくださいました。

仕事でも困ったことやわからないことがある時は丁寧に教えてくださり、

介助の方法がわからない時は事務所で残業してまでも実技を教えてくれました。

毎日大きな不安を家に持ち帰ることなく帰れます。

まだまだ先輩方のようにスムーズにテキパキとはいきませんが、

これからも精一杯頑張ります!!